湿疹 洗顔石鹸

湿疹がつらくてゆっくり眠れない方へ

■掻かずに治したい|お肌の湿疹

 

お肌の湿疹はかゆみも伴うものがあるかと思いますが、そこで掻いてしまうと、メラニンを発生させ、ニキビ跡であるかのように、赤みや、茶色いシミのようなものが残ってしまう可能性があります。

 

確かにかゆみというのは、なかなか我慢の出来ないものではありますが、私たちが思うより、お肌は非常に弱いものであるため、掻くことによって起きる摩擦に耐えることが出来ません。

 

お肌の状態を悪くすれば、更なる湿疹を引き起こす可能性も充分にあるので、なるべく、掻かずに治すことを目標として、ケアを進めていきましょう。

 

湿疹の肌を保湿する優しい洗顔石鹸はこちら

 

■湿疹がある時にも使える洗顔石鹸

 

湿疹が出来ている時は、お肌が非常に過敏になっていると思いますので、低刺激な洗顔石鹸を使うようにしてください。

 

ここで言う低刺激というのは、天然由来成分、無添加、界面活性剤不使用など、お肌に良いものだけで構成された洗顔料のことです。

 

また、そういう事を考えていくと洗顔料は固形石鹸が1番という結論に行き着きます。洗顔料にはさまざまなタイプがあり、それぞれにメリット・デメリットがありますが、湿疹のある敏感肌にお勧めなのは、固形石鹸です。

 

・固形石鹸のメリット

 

他の洗顔料と比べて、非常に刺激が弱く、誰でも使うことが出来ます。また、天然由来成分などお肌に優しい洗顔料がいくつも販売されていて、選びやすいと言えます。

 

・固形石鹸のデメリット

 

他の洗顔料と比べて、刺激が弱く、洗浄力が弱いと言えます。これは、湿疹のない脂性肌の人などからすればデメリットとなりますが、湿疹のある敏感肌の人であれば、洗浄力は弱いものを使うのがベストだと言えます。

 

本サイトでは以下のページに湿疹がある方の肌質を改善する洗顔石鹸をご紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

湿疹の肌を優しく洗う|敏感肌向け洗顔石鹸ランキング