アトピー肌 赤ちゃん用石鹸 どう

アトピー肌に赤ちゃん用石鹸は大丈夫か?

ベビーソープや、ベビー石鹸などという名称の付いた赤ちゃん用の石鹸は、赤ちゃんにも使える、非常に優しい成分であるかのように感じます。

 

大人でも、アトピー肌など極度の敏感肌である方は、赤ちゃん用の石鹸であれば、使えるんじゃないか?と思うかも知れませんが、実は、これは大きな間違いなのです。

 

■赤ちゃん用石鹸にも、悪い成分が添加されている?

 

ベビー石鹸は、使ってみると分かるのですが、非常に泡立ちがソフトで、お肌に対してとても優しい印象のある石鹸です。

 

しかし、本当に赤ちゃんに使っても良いのか?と疑問になるほど、大人のお肌にも良くない成分が使われているのを、ご存知でしたでしょうか?

 

まず、その1つが香料です。美容に気を使う人であれば、充分把握していると思いますが、香料などの添加物は、後付のものであり、良い添加物とは言えません。しかし、当たり前のように使われている成分です。

 

また、トリクロロカルバニリドも含まれています。これは、クリーム・乳液などの保存剤、変質防止剤となるものですが、こういった成分は、今や、基礎化粧品にご法度です。

 

皮膚への炎症、粘膜の刺激、発疹などのアレルギーを起こす可能性もあるんです。

 

アトピー肌向け洗顔石鹸はこちら

 

■アトピー肌には、無添加でお肌に優しいものを

 

赤ちゃん用の石鹸には、上記に書いたもの以外にも、大人の肌にさえ良くないものが、たくさん含まれていることが分かりました。

 

健康な大人のお肌にも良いとはいえない成分を、赤ちゃんに使う、アトピー肌の人に使うというのは、ちょっと考えられませんよね。

 

アトピー肌で、赤ちゃんにでも使えるような優しい洗顔石鹸をお探しの場合は、無添加であることなどに注目をしながら、選んでいくと良いと思います。

 

アトピー肌でも使えると評判の洗顔石鹸はこちら