デリケート肌 洗顔石鹸

デリケートな肌の方へ

■デリケート肌ってどんな肌?

 

デリケート肌とは、わずかな刺激や成分によって肌がアレルギー反応を起こしてしまう敏感肌のことです。

 

通常の場合、健康な肌がある日突然デリケート肌になってしまうことは少なく、大半は乾燥肌が少しずつ進行し、肌荒れを起こしやすいデリケート肌へと変化していきます。

 

肌が敏感になると、乾燥してかゆくなったり、基礎化粧品などで赤くなったりピリピリ痛くなったり、洗顔するだけでもヒリヒリしてしまうなどのトラブルが起こりやすくなります。

 

■肌をデリケートにする原因

 

肌が敏感になるのは、スキンケアに問題があることが多いようです。

 

例えば、洗顔の時にゴシゴシこすって刺激を与えてしまったり、肌質に合わない間違ったスキンケアをしていたり、化粧水で水分補給しても乳液を使わないために水分が蒸発しやすくなっていたり、原因は千差万別です。

 

それぞれ根本的に見直すことによって原因ごと取り除くことができるので、敏感肌で悩んでいる人はスキンケアを見直してみましょう。

 

■洗顔石鹸で敏感肌対策

 

敏感肌を引き起こすとともに改善にも大きく関係している洗顔。スキンケアの基本は洗顔と言われているように、どんな洗顔石鹸でどんな風に洗顔するかによって、敏感肌が悪化することもあれば改善することもあります。

 

肌質改善のためには、できるだけ刺激の少ない低刺激タイプや無添加タイプのものを選び、ゴシゴシこすらない泡洗顔をするのがおススメ。

 

また、熱いお湯ですすぐと肌に必要な皮脂も取りすぎてしまうので、ぬるま湯ですすぐことも必要です。

 

デリケートな肌でも使える洗顔石鹸はコチラ