頬 ミカン肌 対策

頬がミカン肌に|対策用洗顔石鹸はコレ

お肌の毛穴って目立って嫌ですよね。特に気になるのは、頬の部分だと思います。そんなミカン肌となった毛穴のたるみは、どのようにして治せば良いのでしょうか?

 

■頬のミカン肌を治すポイント

 

ミカン肌の原因は、毛穴にあります。洗顔・保湿のダブルのケアがポイントとなりますので、下記を参考に、正しい洗顔料、保湿を頭に入れておいてください。

 

■ミカン肌を治す洗顔料

 

毛穴の詰まりが気になる人も多いと思いますが、ピーリング洗顔や、酵素洗顔、スクラブ洗顔は、洗浄力が強すぎてしまうため、逆効果になりやすいと言えます。

 

こういった強い洗顔料で洗うことは、毛穴周りの角質を厚くすることに繋がり、ニキビ、ミカン肌の原因となります。

 

■洗顔後は、しっかり保湿する

 

洗顔後は、普段使っている基礎化粧品を使って保湿してください。お肌のターンオーバーを促してあげるようなものが良いです。

 

■ミカン肌の改善

 

ミカン肌は、毛穴の開きからなる症状となりますので、そこに皮脂などの汚れが詰まれば、更にミカン肌の状態が悪くなります。

 

そうならないためにも、洗顔は重要なものとなります。上記に書いたような洗顔料を使うのは辞め、毎日使えるような、お肌に優しいものを使うようにしてください。

 

保湿は、とても大切だと言えますが、保湿化粧品の効果を最大限得るには、洗顔が重要となりますので、ミカン肌の改善をしたい場合は、化粧水・美容液よりも先に、洗顔料を見直すことが必要となります。

 

横に広がったような毛穴や、下に垂れ下がったような頬の毛穴は、なかなかファンデーションでは隠せない大きなものになる可能性もありますので、今のうちから、しっかりとケアを続けていきましょう。

 

毛穴の開きを治す|みかん肌に評判の洗顔石鹸はコチラ