乾燥肌にいい洗顔料

乾燥肌にいい洗顔料はコレ

■乾燥肌に良い洗顔料について考えてみましょう

 

お肌に良い洗顔料はたくさんありますが、たくさんあるだけに、どれを選んで良いか分からないという人は意外と多いです。

 

洗顔料を選ぶ上で大切なのは、自分の肌質に合う洗顔料であるという事が大前提となりますので、まずは、乾燥肌に良い洗顔料について考えてみてはいかがでしょうか?

 

乾燥肌をしっとり潤す洗顔石鹸ランキングはこちら

 

■乾燥肌の良い洗顔料とは?

 

乾燥肌は、ただの水分不足ではなく、お肌の保湿力が低下している状態を言います。

 

乾燥肌対策として、保湿成分の含まれた化粧水や美容液、クリームなどの基礎化粧品を使うことが重要視されていますが、お肌の保湿力が低下した、乾燥肌にいくらそれらを与えても、保湿力が低下しているため、本来の保湿効果を得ることが出来ません。

 

そのため、洗顔料選びを重視して考える必要があります。乾燥肌に良い洗顔料はずばり、固形の洗顔石鹸となります。

 

皮脂を根こそぎ洗い落とすような、洗浄力の強いタイプではないので、洗顔後の油分を適度に残し、しっとりとした洗いあがりになります。

 

泡タイプ、フォームタイプなど、その他の洗顔料と比較しても、乾燥肌に1番良いのは、固形のものとなりますので、その中より自分に合ったものを選ぶようにしてください。

 

■石油系合成界面活性剤はお肌に悪いもの?

 

クレンジングなどに良く使われる「界面活性剤」は、お肌の油分と、洗う水との成分の違いを、界面に吸着させて汚れを落とすものとなります。

 

洗顔料にも、界面活性剤が使用されていることがありますが、必要な油分を落とし、更に乾燥肌となってしまう可能性があるため、乾燥肌の人は、石油系合成界面活性剤の含まれない洗顔料を選ぶようにしてください。

 

尚、石鹸成分も似たようなはたらきがありますが、界面活性剤とは、全くの別物となりますので、このあたりも注意しておきましょう。

 

本サイトでは、以下のページに乾燥肌にお悩みの方にピッタリの固形洗顔石鹸をご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

 

保湿成分配合|乾燥肌を優しく洗う洗顔石鹸ランキング