極度の乾燥肌 洗顔

極度の乾燥肌には保湿洗顔石鹸を使いましょう

■乾燥対策は洗顔方法と石鹸の両方に気を付けて

 

お肌の乾燥を引き起こさないためには、保湿をしっかりと心がけるというのはすでにご存知の方もたくさんいることでしょう。

 

しかしながら、同じ乾燥でも極度の乾燥肌の方は保湿をしっかり行っていても、洗顔方法が間違っていることで極度の乾燥肌を起こしている可能性もあるということを覚えておいて損をすることはありません。

 

一日に何度も顔を洗ったりしていませんか?洗浄力の強すぎる洗顔料を使っていないでしょうか。

 

確かにこれらの洗顔料は洗い上がりがさっぱりして気持ちがいいものですが、実はお肌を外敵から守るために必要な皮脂を同時に洗い流してしまうのです。

 

ですから、乾燥しているところに余計にお肌に負担をかけてしまうため、極度の乾燥肌となってしまうことがあるのです。もちろん、普段から激しい乾燥に襲われていて、お肌ががさついていたり乾燥による吹き出物ができてしまったりすることもありますので、まずはお肌に必要な皮脂を残しながらキレイに汚れのみを落としてくれる洗顔方法に変えることが大切です。

 

■やっぱり固形洗顔石鹸が良いです

 

たとえば、お使いの洗顔料ですが、こちらを固形石鹸にしてみましょう。

 

固形石鹸と一口にいってもいろいろな種類があるわけですが、界面活性剤や合成保存料を使わず、また着色料や香料なども使用せず天然の成分のみで作られている石鹸なら、どんなに敏感なお肌の方でも安心して使うことができます。乾燥しているところに加えて人工的に作られているような成分を含んだ洗顔料は、逆効果となることは言うまでもありません。

 

乾燥肌向け固形洗顔石鹸はコチラ