ニキビ肌は朝洗顔しない方がいいの?

朝洗顔はしっかりした方がいい?

■ニキビ肌質に関するさまざまな噂

 

ニキビは、大人になっても悩まされる肌トラブルの1つです。大きい赤ニキビは、メイクでもなかなか隠すことが出来なくなりますので、女性の方であれば特に、鏡を見てショックを受けてしまうこともあるのではないでしょうか?

 

そんなニキビについては、インターネットでさまざまな噂があります。

 

情報量の多い今、真意を確かめるのはなかなか難しいところではありますが、ニキビ肌を治すためには、「正しいケア」が必要となりますので、真意を見極め、正しい方法で洗顔などのケアを行いましょう。

 

ニキビにまつわる噂には、オロナインを塗るとニキビが治る、洗顔は1日1回、朝は洗顔をしない方がいい、潰すと治りが早くなるなんてものがありますが、今日は、「ニキビ肌は朝、洗顔しない方がいいのか?」という部分について、詳しく紹介させて頂きます。

 

ニキビ肌を改善する洗顔石鹸ランキング

 

■ニキビになりやすいお肌の場合、朝は、洗顔しない方がいいの?

 

結論から先に言わせて頂くと、朝の洗顔は絶対に必要です。朝起きると、冬場でも顔がベタベタしてしまっている時ってありますよね。そのままではお肌に良くありませんし、メイクをする場合も、化粧のノリが悪くなるので、お勧め出来ません。

 

私たちのお肌からは、皮脂が分泌されています。これは寝ている間でも分泌されるものとなりますので、1日に1回の洗顔では、その皮脂を落としきる事が出来ず、ニキビの原因となってしまいます。

 

確かに、洗いすぎは良くないことではあるのですが、洗わないまたは、水洗顔だけでは、油分である皮脂を落とすことが出来なくなりますので、朝と夜の洗顔をしっかりと行い、ケアしていくことがニキビ肌の正しいケア方法となります。

 

洗顔をし、余分な油分や汚れを落とすことで、そのあとつける化粧水が浸透しやすくなるのもメリットです。保湿成分がお肌に浸透すれば自然と過剰な皮脂が抑制され、ニキビ肌を改善することができます。

 

本サイトでは、以下のページにニキビ肌に効く洗顔石鹸をご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

 

ニキビ肌を改善する洗顔石鹸はコチラ