ニキビ 黒ずみ

ニキビと黒ずみにお悩みの方へ

ニキビと黒ずみは、お肌を綺麗に洗浄出来ていない証拠と言えます。
確かにこれらの肌トラブルは、人にも分かってしまうほど目立つものとなるため、
女性の方は、必死にメイクで隠そうとする人が多いと思います。

 

 

しかし、化粧で隠すのは逆効果です。
ファンデーションなど、カバー力の高いアイテムには油分が含まれており、
それが毛穴詰まり、ニキビの原因になりかねません。

 

 

隠すケアというのは辞め、ニキビと黒ずみが出来ないような肌作りをして、
予防と解消に努めていくのが得策と言えます。

 

 

■洗顔の本当の目的とは?

 

 

洗顔は、顔を洗うことです。
その目的は、余分な皮脂、角質、メイクなどを落とすことにあります。

 

 

厚塗りしたファンデーションなどはなかなか落としきる事が出来ませんが、
メイクの詰まりは、黒ずみ・ニキビの原因となりますので、
それらを綺麗に落としきる事の出来る、洗顔料を選ぶようにしてください。

 

 

また、ここで勘違いしないで欲しいのは、あくまでも余分である物を、
落とすというのが洗顔の目的だと言うことです。

 

 

お肌にとって皮脂というのは、本来、お肌を外的な刺激より守ってくれる
重要の役割があるものです。洗浄力の高すぎるクレンジングオイルや、
泡タイプの洗顔料などは、必要な皮脂までも根こそぎ落としてしまいますので、
逆効果になってしまうことがあるのです。

 

 

必要な皮脂を除去してしまったお肌は、油分がなくなり、乾燥を察知します。
これではお肌を守ることが出来ないと、お肌は過剰に皮脂を分泌させ、
皮脂でお肌を守るようにはたらいてしまうのです。

 

 

乾燥させることは、皮脂を分泌させること、そしてその皮脂は、
ニキビ・黒ずみの原因となりますので、必要な皮脂は残したまま洗浄出来る、
固形石鹸を使って、毎日のケアを行なってください。